ココママの趣味のページです


by coco-mama-teatime
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

伊豆旅行パート3

b0075046_15132839.jpg

土肥の旅館を出て,今日は修善寺温泉郷を通って帰る予定です。
修善寺は,真ん中に桂川が流れていて,その雰囲気は小説家が本を書き上げるために一人来ました・・・という感じの静かなところ。
紅葉の時期が,たぶん一番きれいなんじゃないかなーと思います。
竹林の道は,きれいに整備されていて,いい感じです。

b0075046_15204575.jpg

桂川を挟んで,両脇に温泉旅館が並んでいます。温泉の名前になっている修善寺は,弘法大師によりひらかれた古刹で,歴史のあるお寺さんです。
川は,いま改修工事中で,もうすぐ完成するとか。川の中央に足湯みたいなのが作られるようで,完成が楽しみ。今度機会があったら,泊まりに来たいなーと思いました。

b0075046_15265716.jpg

民家の庭先に咲いていた桜です。可愛いので,パチリ。

b0075046_1528065.jpg

三島市に向かって走ってきました。
柿田川湧水群というところで,ここがまさに<川>の始まり。
澄んだ川底から,ドンドンと水が湧いてくるところです。
伊豆の清流もそうでしたが,ここの水も澄みきっているせいか,キラキラと輝いているのです。
普通<川>というのは小さな川からの流れが集まって,大きな川になっていくと思っていましたが,あるところから忽然と川になっているのをみて,ビックリしました。
三島市の水道の水源地にもなっているので,大事に守られていました。きっと美味しい水なのでしょうね。

b0075046_15365489.jpg

三嶋大社です。
源頼朝が源氏の再興を願ったという神社。
<源氏>・・・うーん,鎌倉時代がすぐ近くにあるって感じ。

b0075046_1544297.jpg

伊豆のおみやげにイノシシのモナカはいかが?
伊豆は,イノシシ肉のお料理が有名なんだそうです。今回イノシシ肉は頂きませんでしたが,興味津々です。次回のお楽しみ・・・という事で,東名高速にのって,帰って来ました。
伊豆2泊3日の旅行でしたが,まだまだみどころもたくさんあります。紅葉の時期もまた素晴らしいのではないかと。美味しいものと自然いっぱいの伊豆でした。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2009-04-05 15:50

伊豆旅行パート2

b0075046_19113091.jpg

稲取のおひな様を見てから一路,下田の宿に。
旅館で荷物を降ろしてから,駅前を散策しました。この写真は,下田の駅です。
そう!下田といえば,金目鯛。

b0075046_19152192.jpg

夕飯にも金目鯛の煮付けがドーンと。
それから伊勢エビも有名なのだそうで,伊勢エビのお刺身と天ぷらも頂きました。

b0075046_19594611.jpg

下田は,ペリーさんが開国を迫ったところでも有名で,港からペリーさんの宿泊場所になった了仙寺までの道が,ペリーロードとして,整備されていました。
当時とはずいぶん家並みも違っているのだろうけど,でもその空気感はしっかりと伝わってきて,レトロ気分でゆっくりと歩きました。運河沿いのちいさな喫茶店や甘味処にも寄って見たかったなあ。

b0075046_19241665.jpg

いつ頃建築されたお店なんだろう。大事に住んでいるんだなーって。

b0075046_19261940.jpg

この日は朝からポカポカと良いお天気で,ほっこりとさくらも開花しています。北海道では自生出来ない<ミモザ>の花も庭先で咲いているのを発見し,感動しました。

b0075046_19291340.jpg

伊豆にきて,目に付いたのはみかんの木です。とにかくどのお宅にも1本や2本,みかんの木があって,それがちょうど実っているのです。多分・・甘夏柑!
木で完熟になったのはもっと美味しいのだろうなあーと食いしん坊の私は,すぐみかんに目が・・・。

b0075046_19322175.jpg

下田観光のあと,目指すは<天越>
清流を利用したわさびの栽培が盛んなところで,あちこちにわさび田がありました。
おみやげやさんもわさび一色という感じです。
わさびソフトクリームを食べ損なったのも残念・・・でした。
食べたことある人いますか?どんな味なんでしょう?

b0075046_19564986.jpg

この写真が有名な<浄蓮の滝>です。
駐車場から石段をかなり下ったところにありますから,行きは良い良い,帰りは登りでありました。
観光するのは,やっぱ健脚じゃないとね。日頃の運動不足がハッキリと分かりました。
<旧>天越トンネルにも行きましたが,昔の人は,本当にスゴイ体力があったのだなーと。確かに天越峠は厳しい道のりです。江戸から下田まで,何日で歩いたのでしょうか?滝を見て車に戻っただけでゼーゼーいっている自分が恥ずかしいです。トホホ

b0075046_19494811.jpg

こちら,旅館の朝ご飯。
正しい日本の朝ご飯!という感じでしょ。
アジの干物も美味しかったし,伊勢エビの頭でおだしをとったおみそ汁も濃厚なうまみでした。
朝からしっかり2膳頂いて,満腹。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2009-04-04 20:06

伊豆旅行パート1

b0075046_1458220.jpg

3月20.21.22日2泊3日の伊豆旅行に行ってきました。
レンタカーを借りて,さあ本日は下田の旅館まで走ります。
車に乗った頃から,雲行きが怪しくなってきましたが,予定通り出発。
城が島の吊り橋からの眺め・・・入り組んだ海岸線がとてもキレイです。

b0075046_1503852.jpg

民家の庭先には,椿が植えられているのですね。
灯台のあたりにも椿がたくさん咲いていて,とても可愛いのでした。
椿の品種などについては,全くの無知。可愛いお花なのに・・・名前が分からない。ちょっと残念。

b0075046_1532417.jpg

海岸はゴロンゴロンと大きな岩が転がっていて,火山の噴火のすごさが伝わってきます。
その岩と岩のあいだに可憐に咲く花。

b0075046_1571421.jpg

さて,城ヶ島観光の後は,私がとっても楽しみにしていた<稲取>のつるし雛。3月31日までの限定で,雛の館での展示です。
そのあまりのたくさんのつるし雛とすばらしさにしばし唖然。コンクールの行われているようで,様々な作り手さんの作品がありました。

b0075046_1594063.jpg

昔から可愛い娘の成長を祈って,作られたつるし雛。1つ1つがとても可愛らしいのです。

b0075046_15123131.jpg

ここ稲取地方だけでなく,酒田市などにもつるし雛の文化があるのだそうですが,各地でやはりデザインが少しづつ違っておもしろかったです。
ひなの館では,段飾りのおひな様と一緒につるし雛が飾られていたので,とてもにぎやかでした。
はるばる稲取まで来て,見ることが出来てとっても良かった。
我が家の庭には,まだたくさん雪が残っているのに,ここ伊豆はコートや上着も必要ないくらいのポカポカの暖かさ。
特に日当たりのいいところでは,桜も咲き始めていて,どこに行ってもお花がいっぱい。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2009-04-03 15:26
b0075046_21242548.jpg

ポーラ・ボーガンさんの本を見て,作りました。
相当に細かいので,かなり時間がかかったけど,これぞ<クロスステッチ>という見応えのある作品になりました。

b0075046_21301474.jpg

青木和子さんの本を見て,作りました。
庭の草花を見てスケッチし,刺繍の作品に仕上げてゆくそうです。

b0075046_21415213.jpg

この作品も青木和子さん。私はとってもこの作品が好きです。色数お少ないし,面積も小さいのに見応えのある作品になっていると思う。初夏から,この作品を居間に飾ろうと思います。

b0075046_21464480.jpg

この作品は,橋本不二子さんのボタニカルアート作品をクロスステッチで仕上げたもの。私の持っている刺繍糸のメーカーと違っていたので,だいたい類似したものを使ったからか,ちょっと<アレレ>と思うところが何カ所か・・・。
クロスステッチに夢中になっていた頃は,もっとたくさん作ったように思ったのだけれど発表出来るのは,これくらい・・・
刺繍糸はたくさんあるので,また機会を見つけて刺してみたいと思っています。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2009-03-28 21:51

ルバーブでジャム作り。

b0075046_10451915.jpg

農協の野菜市場で,<ルバーブ>を発見。一度作ってみたかった<ルバーム>のジャムに挑戦します。
見た感じは,まるで蕗。
大丈夫なんだろうか・・・とちょっと不安。インターネットで検索し,ジャムの作り方を調べる。
筋が気になるのですが,剥かなくていいそうです。

b0075046_10454742.jpg

我が家で収穫したブルーベリー・・・ほんの少し。

b0075046_1046129.jpg

2センチくらいに切り,砂糖をまぶして水分が出てくるのを待つ。2時間くらい放置しました。
いきなり煮ると焦げちゃうのね。

b0075046_10463099.jpg

ちょうど良くベーグルも焼けました。
ベーグルの作り方の特徴は,第2次発酵が終わった後,煮立ったお湯にドボンと入れるところ。その後200度のオーブンで焼く。
多分はじめは,パン職人が煮立った鍋の中に間違って落としちゃったのじゃないか・・・と思う。慌ててオーブンに入れ,焼いたところ・・・意外にもちっとして美味しかったのではないか・・・と。
これは私の推測なんだけどね。

b0075046_10465054.jpg

やや中火でルバーブを煮込んでいくと5.6分したのち急に煮くずれる。
焦げないように木べらで混ぜるとジャムとしてちょうど良いペースト状態に。とっても早く出来上がります。
茎の色があまり赤くなかったので,煮上がりはベージュ色になりました。
もっと美味しそうに見えるようにと,ブルーベリージャムを少し混ぜて完成させました。
ボルドー色・・・のようなジャムになりました。
味は,爽やかな酸味があって,個性は強くありません。不思議なルバーブです。
さっそくベーグルにつけて,私のお腹に・・・・。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2008-08-28 11:01

旭山動物園。

b0075046_1645120.jpg

旭山動物園到着。

b0075046_165871.jpg

本日のメイン会場,オオカミの森。6月下旬に完成したばかりだよ。

b0075046_1652472.jpg

オオカミさんが呼んでいる!

b0075046_1654331.jpg

暑い夏の日。
やっぱお昼寝・・・だよね。
シンリンオオカミが3頭,この森で暮らしています。仲良しなんだって。
オオカミは童話のなかで,なぜか悪役が多いけれど,とても家族思いで,序列のきちんとした群れで暮らしてきた生き物なんだって。

b0075046_166083.jpg

とっても人気のあるレッサーパンダ君。
吊り橋をわたる姿が,とっても可愛くて。

b0075046_1661771.jpg

私の大好きなシロクマさんも元気いっぱいだったよ。

b0075046_166541.jpg

少しシロクマさんの勉強もね。

b0075046_1671423.jpg

ペンギン館もみどころいっぱい。

b0075046_16153574.jpg

すいすい泳ぐペンギンに感動。まるで空を飛んでいるようだよ。

b0075046_16163190.jpg

うなだれポーズのペンギンさん。こんにちは!

b0075046_16171363.jpg

ゆきひょうさんもお昼寝中でした。でも時々顔をあげてあたりの様子を見る表情は,キリッとしていてとってもカッコイイ。
近くで見るととても大きいので,ビックリする。
均整のとれた身体。鋭い眼光,無駄のない動き・・・ほんとうに美しい動物だと思う。

園の真ん中あたりにある小さなパン屋さん。ここのメロンパンはとっても美味しいので,お奨めです。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2008-08-13 16:23
b0075046_15165041.jpg

以前からとっても行きたかった<上野ファーム>訪問です。
イギリス風や何とか風ではなく,しっかりと北海道ガーデンと呼ぼう!と。

b0075046_1517920.jpg

場所は,旭川にあります。上野ファームで検索するとホームページにヒットしますよ。
さて,どんな花が咲いているのかしら?

b0075046_15172644.jpg

夏の花が咲きそろって庭はとてもにぎやか。
小さな喫茶ルームには,お奨めのソフトクリームもありますよ。

b0075046_1518672.jpg

今回とくに印象的だったのが,<ホリホック>でした。和名では<タチアオイ>ですね。
子どもの頃,家の近くに咲いていたのは,赤色だったと思う。その花びらの根もとをめくっておでこや鼻にくっつけて<粘着力があった>ニワトリごっこをして遊んでいたっけ。

b0075046_15183138.jpg

可愛いピンク色のホリホック。
この色のほかに濃い赤や濃い紫なども咲いていました。その花だけでは,とても地味だけれどほかの花たちのひきたて役になって,花壇のバランスが見事に整っていく・・・まさにガーデナーさんの腕の見せ所なのね。

b0075046_1518543.jpg

カーネーションのようなホリホック。こんな可愛らしいお花もあったのね。勉強になりました。

b0075046_15191363.jpg

大好きなクレマチス。とくに可愛らしい花を写真に撮りました。
クレマチスは6月から8月まで品種によって開花の時期がちがうので,とても便利だと思う。
品種改良が進んで,薔薇のような豪華なクレマチスまでいろいろあります。

b0075046_15193261.jpg

クレマチス。

b0075046_1539024.jpg

花が終わったあとのクレマチスもけっこう楽しい形。

b0075046_15395829.jpg

ベンチに座ってゆっくり庭を楽しんでいってくださいねーというオーナーさんの気持ちが感じられます。ほんとうにゆっくりといつまでも見ていたい庭。

b0075046_15401314.jpg

赤花ハニーサックルです。白花は私の庭にもありますが,赤花もなかなか魅力的。

b0075046_15402997.jpg

何気なく積み上げられたれんがも素敵!

b0075046_15404458.jpg

ねぎ帽子!おやっ,脱げそうですよ。

b0075046_154129.jpg

どこまでも続いているような・・・道。

b0075046_15411790.jpg

れんがの窓から覗いてみると。
ここでミルクテイーを飲みたいな。

b0075046_15413364.jpg

ポテンテイラ メルトンファイヤーという品種です。このガーデンの苗屋さんで一番人気のお花です。もちろん私も買いました。

b0075046_1554011.jpg

どこにカメラを向けても絵になるお庭です。

b0075046_1554249.jpg

椅子に腰掛けて空を見上げたら,葉っぱの間から優しい光が・・・・
上野ガーデンはまだ発展途上です。一年一年少しずつ変化して,私達を楽しませてくれそうです。来年は,薔薇の時期に伺いたいと心に決めて帰って来ました。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2008-08-13 16:03

薔薇の季節。

b0075046_16383999.jpg

初夏の訪れ。それはやはり薔薇の開花で始まる感じです。今年も美しく薔薇が咲きそろいました。お部屋に飾るとまた美しさもひとしお。

b0075046_163939.jpg

今年は,5キロくらい一気にイチゴジャムを作りました。
我が家の小さな畑で収穫した苺もジャムにしました<甘味が今ひとつ・・・なので,ジャムにぴったりなの>

b0075046_16392352.jpg

今年初めてプラムのジャムを作ってみました。お砂糖は,果実の30パーセントくらいです。

b0075046_16393926.jpg

手作りのジャムの味は格別。香りがやっぱりいいなあーと思う。
朝食が楽しくなります。
パンやヨーグルトなどはもちろん,アイスクリームやロールケーキにも添えて食べるのもお奨めです。

b0075046_1640051.jpg

プラムジャムは,特に色が素晴らしい。プラムの出回る時期はほんのわずかの間。でもジャムにするとしばらくの間楽しめるのですから,食事作りの間にちょこっと頑張ります。

b0075046_16401379.jpg

ピンクの薔薇<ボニカ>は,植えてから6.7年経っているでしょうか。病気1つしない元気な薔薇です。中輪の花がたわわに咲いて,窓からの眺めは,最高。

b0075046_16403661.jpg

クリーム色のこの薔薇は,茎の太さがそうとう太くなっています。
また来年も元気に咲いてくれるようにお礼肥えを忘れないようにしなくちゃね。

b0075046_1640595.jpg

今年,やっと食べる事ができるサクランボが20粒くらい実りました。
はじめは人差し指くらいの太さの細い苗木でした。手入れらしきこともせずにいたのですが,実がなると俄然可愛くおもえるのです。秋に最高級ブレンド肥料をあげようと心に決めています。

b0075046_16411442.jpg

今年のやきもの市でゲットしたガラスの花器。
去年このお店を見つけて,すてきな作品ばかりだったので,今年も一番に見にいきました。
作者は女性で,ほとんど色を使わず,ガラスの透明さときらめきを最大限に表現している作品が,素敵です。
また来年もお会いすることができるように・・・と願っています。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2008-07-13 17:57

6月15日川越散策。

b0075046_19542387.jpg

今日は,蔵の街川越を散策しました。西武新宿線終点の本川越駅から歩いて10分。蔵の街は江戸時代を再現したようなところなのです。昔の宿場町はこんな感じだったのかなーと想像しながら散策しました。

b0075046_19544257.jpg

亀屋さんは和菓子の老舗。
どんどん機械で自動的にどらやきの皮が焼けていきます。亀屋さんのどらやきは,亀の甲羅の模様です。

b0075046_19545932.jpg

とっても美味しいどらやきでしたよ。

b0075046_19551919.jpg

通りの両脇にお菓子屋さんがたくさん並んで,迷ってしまいます。

b0075046_1955355.jpg

七味唐辛子屋さん,口上の述べながら,次々に混ぜ合わせて行きます。
山椒の良い香りが漂って・・・

b0075046_19555130.jpg

甘いお菓子のあとには,さっぱりとキュウリのおつけものをと・・・

b0075046_1956456.jpg

レトロなコーヒー屋さん。

b0075046_19562336.jpg

川越はさつまいもの産地なのだそうです。
これまたダイナミックなサツマイモのお菓子。

b0075046_19564313.jpg

大火事があった後,残ったのが蔵だったところから,商人たちが競って立派な蔵を建てたのが始まりだったそうです。通りを挟んで見事な蔵が建ち並んでいます。

b0075046_1957162.jpg

うどん屋さんの店先にあじさいの花。

b0075046_19571786.jpg

本日の昼食。

b0075046_19573770.jpg

マンホールの蓋のデザインも素敵。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2008-06-29 20:57

鎌倉小旅行

b0075046_12595823.jpg

6月14日,かねてから行きたかった鎌倉,あじさい寺で有名な明月院。
90パーセント以上は<姫あじさい>という品種で占められていました。満開なのに落ち着いた様子なのは,あじさいの品種が1つに絞られていることなのでしょう。
ほんのりと薄い水色で,花びらも小さめな姫あじさい。

b0075046_1302990.jpg

裏庭は普段公開していないのだそうですが,菖蒲の花が満開ということで特別に入ることが出来ました。規模としては小さめなのですが,裏山の緑に菖蒲の花が映えてとてもきれいでした。

b0075046_1305711.jpg

落ち着いた庭。遊び心のある飛び石がおもしろくって。
ゆっくり縁側に座って庭を眺めたいなあー。

b0075046_1311399.jpg

観光客がたくさんなのだけど,ひんやりとした空気のなか,静けさが漂っていました。

b0075046_13204.jpg

まるで絵画のよう。

b0075046_1322154.jpg

鶴岡八幡宮が観光客でにぎわって。
今回は,北鎌倉で下車してお寺などを廻り,鎌倉駅から新宿に戻りました。
地図で見たよりもお寺とお寺の距離が短くて,歩きやすかった。

b0075046_1323975.jpg

小町通りは,可愛いお店がたくさん並んでいました。こちらはレース屋さん。

b0075046_1325569.jpg

鎌倉で有名なコンフィチュールのお店。鎌倉旅行の目的のひとつでありました。
もちろんコンフィチュールをゲット。

b0075046_133177.jpg

私の大好きな雑貨屋さん。もちろん寄り道。とっても素敵なカフェカーテンがありました。

b0075046_1333381.jpg

長谷寺近くの食堂。
このアイデイアには,脱帽。
久しぶりに見た長谷の大仏様。元気な様子に一安心。
[PR]
# by coco-mama-teatime | 2008-06-28 13:19