ココママの趣味のページです


by coco-mama-teatime
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

伊豆旅行パート3

b0075046_15132839.jpg

土肥の旅館を出て,今日は修善寺温泉郷を通って帰る予定です。
修善寺は,真ん中に桂川が流れていて,その雰囲気は小説家が本を書き上げるために一人来ました・・・という感じの静かなところ。
紅葉の時期が,たぶん一番きれいなんじゃないかなーと思います。
竹林の道は,きれいに整備されていて,いい感じです。

b0075046_15204575.jpg

桂川を挟んで,両脇に温泉旅館が並んでいます。温泉の名前になっている修善寺は,弘法大師によりひらかれた古刹で,歴史のあるお寺さんです。
川は,いま改修工事中で,もうすぐ完成するとか。川の中央に足湯みたいなのが作られるようで,完成が楽しみ。今度機会があったら,泊まりに来たいなーと思いました。

b0075046_15265716.jpg

民家の庭先に咲いていた桜です。可愛いので,パチリ。

b0075046_1528065.jpg

三島市に向かって走ってきました。
柿田川湧水群というところで,ここがまさに<川>の始まり。
澄んだ川底から,ドンドンと水が湧いてくるところです。
伊豆の清流もそうでしたが,ここの水も澄みきっているせいか,キラキラと輝いているのです。
普通<川>というのは小さな川からの流れが集まって,大きな川になっていくと思っていましたが,あるところから忽然と川になっているのをみて,ビックリしました。
三島市の水道の水源地にもなっているので,大事に守られていました。きっと美味しい水なのでしょうね。

b0075046_15365489.jpg

三嶋大社です。
源頼朝が源氏の再興を願ったという神社。
<源氏>・・・うーん,鎌倉時代がすぐ近くにあるって感じ。

b0075046_1544297.jpg

伊豆のおみやげにイノシシのモナカはいかが?
伊豆は,イノシシ肉のお料理が有名なんだそうです。今回イノシシ肉は頂きませんでしたが,興味津々です。次回のお楽しみ・・・という事で,東名高速にのって,帰って来ました。
伊豆2泊3日の旅行でしたが,まだまだみどころもたくさんあります。紅葉の時期もまた素晴らしいのではないかと。美味しいものと自然いっぱいの伊豆でした。
[PR]
by coco-mama-teatime | 2009-04-05 15:50

伊豆旅行パート2

b0075046_19113091.jpg

稲取のおひな様を見てから一路,下田の宿に。
旅館で荷物を降ろしてから,駅前を散策しました。この写真は,下田の駅です。
そう!下田といえば,金目鯛。

b0075046_19152192.jpg

夕飯にも金目鯛の煮付けがドーンと。
それから伊勢エビも有名なのだそうで,伊勢エビのお刺身と天ぷらも頂きました。

b0075046_19594611.jpg

下田は,ペリーさんが開国を迫ったところでも有名で,港からペリーさんの宿泊場所になった了仙寺までの道が,ペリーロードとして,整備されていました。
当時とはずいぶん家並みも違っているのだろうけど,でもその空気感はしっかりと伝わってきて,レトロ気分でゆっくりと歩きました。運河沿いのちいさな喫茶店や甘味処にも寄って見たかったなあ。

b0075046_19241665.jpg

いつ頃建築されたお店なんだろう。大事に住んでいるんだなーって。

b0075046_19261940.jpg

この日は朝からポカポカと良いお天気で,ほっこりとさくらも開花しています。北海道では自生出来ない<ミモザ>の花も庭先で咲いているのを発見し,感動しました。

b0075046_19291340.jpg

伊豆にきて,目に付いたのはみかんの木です。とにかくどのお宅にも1本や2本,みかんの木があって,それがちょうど実っているのです。多分・・甘夏柑!
木で完熟になったのはもっと美味しいのだろうなあーと食いしん坊の私は,すぐみかんに目が・・・。

b0075046_19322175.jpg

下田観光のあと,目指すは<天越>
清流を利用したわさびの栽培が盛んなところで,あちこちにわさび田がありました。
おみやげやさんもわさび一色という感じです。
わさびソフトクリームを食べ損なったのも残念・・・でした。
食べたことある人いますか?どんな味なんでしょう?

b0075046_19564986.jpg

この写真が有名な<浄蓮の滝>です。
駐車場から石段をかなり下ったところにありますから,行きは良い良い,帰りは登りでありました。
観光するのは,やっぱ健脚じゃないとね。日頃の運動不足がハッキリと分かりました。
<旧>天越トンネルにも行きましたが,昔の人は,本当にスゴイ体力があったのだなーと。確かに天越峠は厳しい道のりです。江戸から下田まで,何日で歩いたのでしょうか?滝を見て車に戻っただけでゼーゼーいっている自分が恥ずかしいです。トホホ

b0075046_19494811.jpg

こちら,旅館の朝ご飯。
正しい日本の朝ご飯!という感じでしょ。
アジの干物も美味しかったし,伊勢エビの頭でおだしをとったおみそ汁も濃厚なうまみでした。
朝からしっかり2膳頂いて,満腹。
[PR]
by coco-mama-teatime | 2009-04-04 20:06

伊豆旅行パート1

b0075046_1458220.jpg

3月20.21.22日2泊3日の伊豆旅行に行ってきました。
レンタカーを借りて,さあ本日は下田の旅館まで走ります。
車に乗った頃から,雲行きが怪しくなってきましたが,予定通り出発。
城が島の吊り橋からの眺め・・・入り組んだ海岸線がとてもキレイです。

b0075046_1503852.jpg

民家の庭先には,椿が植えられているのですね。
灯台のあたりにも椿がたくさん咲いていて,とても可愛いのでした。
椿の品種などについては,全くの無知。可愛いお花なのに・・・名前が分からない。ちょっと残念。

b0075046_1532417.jpg

海岸はゴロンゴロンと大きな岩が転がっていて,火山の噴火のすごさが伝わってきます。
その岩と岩のあいだに可憐に咲く花。

b0075046_1571421.jpg

さて,城ヶ島観光の後は,私がとっても楽しみにしていた<稲取>のつるし雛。3月31日までの限定で,雛の館での展示です。
そのあまりのたくさんのつるし雛とすばらしさにしばし唖然。コンクールの行われているようで,様々な作り手さんの作品がありました。

b0075046_1594063.jpg

昔から可愛い娘の成長を祈って,作られたつるし雛。1つ1つがとても可愛らしいのです。

b0075046_15123131.jpg

ここ稲取地方だけでなく,酒田市などにもつるし雛の文化があるのだそうですが,各地でやはりデザインが少しづつ違っておもしろかったです。
ひなの館では,段飾りのおひな様と一緒につるし雛が飾られていたので,とてもにぎやかでした。
はるばる稲取まで来て,見ることが出来てとっても良かった。
我が家の庭には,まだたくさん雪が残っているのに,ここ伊豆はコートや上着も必要ないくらいのポカポカの暖かさ。
特に日当たりのいいところでは,桜も咲き始めていて,どこに行ってもお花がいっぱい。
[PR]
by coco-mama-teatime | 2009-04-03 15:26